蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謎のハンドル




うちの年代物の製麺機、相当おじいちゃんなんですが、

少し前に動力ベルトが磨り減って切れそうになっていたので交換しました。

新しいVベルトは減ってないので太く、

ぎょわぎょわぎょわぎょわ!!!

きゅきゅっきゅ、きゅきゅきゅきゅ!!!!

きょっきょっきょっきょっきょっきょ!!!!


とものすんんんごい音 \(꒪┏A┓꒪ )/ ひええええ!


びっくりしてガキの頃から(30数年)触ったことのない

ハンドルを恐る恐る回してみました。

イメージ

そのハンドルはモータからの第一ベルトと第二ベルトの

中間にあるちょっと変わった構造のプーリーの固定アームに直結していて、

(親父が生きてるうちに聞いときゃ良かったw)

回すとプーリーがモーターかその反対側へ前後するようになっていました。

多分これはベルトの張り具合を調節するもんだろうと思って、

ベルト鳴きが無くなるまで回して一安心。

ぶっ壊れるかと思ったよ〜〜:(;゙゚'ω゚'):コワカッタ

音も静かになり音楽もガンガン、絶好調で仕事してました訳なんですが、

先日初代の頃(親父の前の社長、荒谷製麺所時代)からパートに来てもらってる

もうすっかりおんばちゃんのベテランパートさんが、


まさどす君、どら、うぇさまがへでそっちゃでそばっここねろ。
*雅俊君、どれどれ、私に任せてそっちで蕎麦を捏ねなさい。

へんばうぇこごとってきっけもみででけすけに。
*そしたら私がここでとりながら機械をみてあげるから。

と言ってくれたので、

切り上がった蕎麦をおり板にとってゆく作業をしてもらいました。

僕はミキサーを回し水回しに集中してたんですが、

視界の端の様子と聞こえてくる音の様子がww


うぇうぇうぇうぇうぇっ!!

ちょ、うぇ! ちょ、まっ!!!

あやっ!あやっ!

ぉぉぉいとぉ!はっっいぇ!!

ゃ速ぇっじゃ速ぇっじゃ速ぇっじゃ速ぇっじゃ!!!!!

ちょ、ちょ!ちょ!!

はっいぇじゃ!!!



見たことない泡食った様子でおんばちゃん、

機械に全く追いつかない。いや追いつけない。

切れた蕎麦はベルトコンベアに乗って出てくるんですが、

二個とると三個目が後ろに落ちる。

野球で言うところの所謂エラー。

おんばちゃんエラーしまくり笑
(いや笑ってごめんなさいw)

後ろに落とした蕎麦の山、、、。


あれれどうしたの???

と機械を止めて僕と選手交代。

ん?

本当だ。

なんかちょっと早いぞ?

あれれ?もしかして、、、、、

クラッチを切って覗き込む。

ハンドルを回してよーーーく見てみると、

( ꒪Д꒪)!!!

そっか!

これ無段階の変速だったのか!!

上手く出来てるな〜!

なるほどなるほどと関心。

Vベルトを4本受けるプーリーの幅は固定されてなくて、

ハンドル回してどちらかに寄せると食い込むと幅が動き

回転数が変わる仕組みだったのですね〜〜。

ずっと使ってて初めてしりやんしたあはははは(照)


おんばちゃんはというと

うぇもはぁとすだんだじゃな、、、、
*私ももう歳なのね、、、

わっげどもってでもかでねねっす、、、はぃ、、、。
*若いと思ってても勝てないわねぇ〜〜、、、はぁ、、、

口から生まれて口を塞げば耳でしゃべりそうなほど

良く喋る(本当にずっと喋ってる)人が

実にしょんぼりとしてしまった*そんときだけね。


嗚呼気の毒なことをしてしまったとは思いましたが


真相は教えてません。



オイラ悪い子だぁへっへっへ








スポンサーサイト
  1. 2013/05/14(火) 08:58:20|
  2. 原田製麺所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<終わったでゲソ | ホーム | Maeda & Harada Duo @SHOUT 2013/05/08>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/823-82733af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。