蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライブレポ(=゚ω゚)ノ 3/30 弘前市 バード





いつもお世話になっている前田さんのカルテットにトラ(代打)で参加させて頂きました!(*´∀`)

訪れたのも生まれてこの方五六回程度でしたから、勿論演奏するのも初めてでしたしとても楽しみにしていました。

二時半ごろに有料道路で待ち合わせ、合流し弘前へ。

六時ごろから1時間位パーティー会場で
演奏して取り敢えず撤収。
客層に合わせた馴染みのスタンダード中心の選曲でちょうど良い指慣らしでした(^_^)

バード着きママさんにご挨拶をし、一旦蕎麦屋さんで腹ごしらえ。
僕はここ暫く店を閉めているので久々に口にする蕎麦が実に美味かったな~(~_~ ) うちとは違う更科系のお蕎麦でしたが僕は蕎麦だと何でも大好きなんです。蕎麦食べれて生き返りましたよ。

バードへ戻り楽器をセッティング。

然程広くない店内のボックス席を外に出し即席ステージを作り一先ずソフトドリンクで乾杯。

見たことないレコードが沢山あって、全部で六千枚以上!あって、一部をお店に持ってきているのだそうです(´Д` )スッゲーー!

お客さんも皆さんジャズ好きの方ばかり!そしてマニアック!僕なんかより相当詳しいし勉強になります。

ママさんの耳、すんごいですよ(`・ω・´)b 聴くプロの耳です。

ライブが始まり小さな店内にTさんのアルトが響き、その音量に負けじとバックバンドもヒートアップ!楽しい!最高に楽しい!前田さん縦ピアノにマイク無し、生音でガンガン弾いてるし熱い~!一緒に乗りまくるお客さんもホット!この感覚最高!ロックだろうがジャズだろうがビートに乗ったら気持ちは一緒なのですよ。ハートが熱くなりゃジャンルなんてつまらない区分けですよホント。

電話帳みたいなスコアをバババっとめくり、はい次何番~はい次何番~と矢継ぎ早に選曲されて行くので(早い時はページめくってる間にもうイントロが出てくるので)録音なんて撮ってる暇も無く(´Д` )

しかもボクチン知ってる曲


無い。


初めての譜面に四苦八苦しながらやっとこついて行き、あーーなるほど!っと思った頃に曲が終わってたりも(笑)ロストしなかったのは成長したな~ww
ぶっ飛び速い曲、バラード、ラテン、スィング、メジャーキー、マイナーキー、ブルース、スタンダードからモードやマニア受けする曲、選曲も勉強になります。
実はTさんのバンドにはまだ駆け出しの頃、上北町のウッドカンパニーというライブハウスで何曲かご一緒させて頂いた事がありました。全くついて行けずヒェー!これが“バンド”てやつか!と洗礼を受けたのを今でも鮮明に憶えています。
あの頃弾けなかったブッ速い4ビート、、、嗚呼、振り返ればちゃんと前に進んで来ているではないかなどと感慨に耽りながら弾いていてましたが、、、

今度は指のスタミナ切れ、、、

どーも僕の指は三時間過ぎると('ω'乂)

指先が腫れ上がって来たのが引っ掛かって弦から抜けにくくなるんですが、抜き切る握力がなくなってくるんですね~(´;ω;`) こうなるとワセリンなんぼ塗ってもダメです。アンプで音量出して緩く弾くのが苦手なのでずっとマックス弾きなんでよね。

あー、指ヤバイな~~と思ってたところになんとなんと大好きな青森市のアンドゥーさんが!(´;ω;`)まさに救世主!ヒーローは遅れてやって来るもですね。

選手交代してもらい、今度はじっくりと皆さんの演奏を聴かせて頂きました。

それから時折アンドゥーさんと交代交代に弾いて結局深夜まで熱い演奏を繰り広げました。

アンドゥーさんが来てくれなかったらどーなっていたことやら、、、僕の指ぶっ壊れてたでしょうねトホホ。
少し速い曲弾けるようになっても、今度はスタミナ不足とは(苦笑)まだまだ修行が足りませんね~。

しかし6時から演奏始めて12時過ぎまでホットなジャズをガンッガンやるんですよ!ガンガンと!


真似できます???


限界までベースを弾き殴る。

すんげーもぅ最っ高ですよ。


バンドの皆さん、バードのママさん、弘前市のホットなお客さん、ありがとうございました!

あーーまた行きたいなぁ!!



iPhoneから送信
スポンサーサイト
  1. 2013/04/04(木) 09:59:30|
  2. M & H Duo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春めき、水温む。 | ホーム | ご馳走様でした(*´∀`)ノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/785-21ce23ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。