蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺とベース物語(=゚ω゚)ノその5だよ

trace-elliot-t-bass-5-cordes-51492.jpg

昔使った懐かしの楽器。

これの水色と黄緑の中間みたいな色の楽器もってたんですよね。

あんま見たことないでしょ?

実はこれ、トレースエリオットのベースなんです。

ヘッドのペグのところに角度がついていますね( ゚∀゚)つ

これがまた使い辛い。

音はスンゲーーー良かったです。

当時流行のアクティブドンシャリサウンドで、

ブリブリのセッティングにしてジミージョンソンの真似して

リーリトナーのリオファンク弾いてみたりしてた。

サドウスキなんかにも全然負けてなかったと思うけど

余り売れなかったのか、シリーズも後継を見ないし

中古もほとんど出て来ないな。

このベースピックガードが気に食わなくて外したら、

なんと中にもう一発ピックアップが。

隠れ3ピックアップになっていてどうやらハムノイズキャンセラーになっているらしかった。

ブリッジも各弦独立で、とても作りが細かい楽器でした。

30万近かったと思うんですけど、、、

持ってたサドウスキー4弦が珍しくハズレで(G線の5F辺りにデッドポイントがあった)

欲しいって言う人がいたんで売っぱらって買ったのがこのトレースでした。

二十歳そこそこの頃でしたが、当時は周囲に「熱病か?」と言われた程

楽器に稼いだ金注ぎ込んでましたけらねー(´Д`;)

遊ぶ金は無い、女は寄らん、車もボロリッチ、、、それでも

これも売っぱらってケンスミス欲しいな!って言い出してましたねww

でも当時USAケンスミスなんて、月賦塗れの自分に買える訳もなく、、、

ヨシ!(`・ω・´)国産ケンスミス5弦にすっか!

てコトで買ったのですが、

KEBur9002_convert_20121222093538.jpg


今度はフェンダー系に慣れていた俺には弦間が狭過ぎ(´Д`;)ナンダヨモー

ヨシ!(`・ω・´)これフレットレスにしよう!

という事にして松下工房へ。

ポリ塗って貰ったお陰でサスティンも良好!

これは暫く使いました。

ただこの頃のケンスミス、ヘッドが落ちるんですよねー、、、、そこが残念。

んでもってホ寺の6弦オーダーした頃委託で売っぱらっちゃいました。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/22(土) 09:00:23|
  2. 俺とベース物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライブレポート( ゚∀゚)つ19日シャウト! | ホーム | 今朝の一杯(´∀`=)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/701-b09bb7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。