蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

俺とベース物語その(・∀・)ヨン!! 

写真

てなわけで写真は人生一本目のフォ寺です。

フォデラモナークモデル4弦

PUはEMGでぶっっとい音でした。

弾いてる写真は95年10月27日の日付が、、、

若いなーー

ロンゲシバッテキモ===イ(´Д`;)

ウッドカンパニーでブルースどっぷりの頃ですねー。

いや〜懐かしい。

フォデラとの出会いはテレビですね。

レゾナンスボックスのスタジオライブがTVでやってて、

バカボン鈴木さんがチェスナットトップのフォデラインペリアルを弾いておられまして、


おおおお!なんだこの楽器!めちゃんこかっこいいぞ!

しかもヘッドにでっかいチョウチョ飛んでる!


当時は情報が無かったんですよね(´Д`;)

その後東京へ遊びに行ったとき、

ジャズのライブに行こうと青山ボディ&ソウルへ。

そこでグレッグ・リーさんが目の真ん前で

これまたアンソニージャクソンコントラバスを弾きまくっておられた。


うわーーーこれだ。

もうこれしかないよ。

これしか欲しくないよ。

チョウチョだよ。

フォデラだよ。


てな感じで、それからはずっと頭の中は蝶々がヒラヒラヒラヒラ。

入手手段も値段も全く解らなかったし、

フェンダージャズベースのローンで金は全然ねえはw

あの頃楽器のローン3つとか掛け持ちで全く金なかったな。


東京の楽器屋で中古が入ったよ〜との情報が入り、

直ぐさま手持ちの楽器を全部ブチ込み!

ほぼ素取っ替えで手に入れました。

金額ははっきり憶えてませんが70位払った計算になるのかな〜〜

今考えたら中古でその値段はねぇだろ!って思いますけど。

まあ当時は全然出回ってなかったしな〜〜。


もーとにっっっかく弾き易いし音が太い!

太すぎてアンプが負けてしまい、

アンプを買い替えるハメに〜〜!

これは痛かったなー(´;ω;`)

買った時は

いやーーすげーーーー買い物してしまった。

月収とか考えてもこれ全っ然身の丈にあってねーよーー(´Д`;)

と思ったんですけどね。

弾けば弾く程に魅力に引き込まれ、、、

最高に気に入ってたんです、、、、

もうこれだけで十分な筈、、、

けど、、、、

やっぱり目の前で見たあの

アンソニー6弦が欲しい! 

ずっとグレッグさんの楽器が

そのルックスが、

音色が、

もぅずぅぅぅーーっと頭から離れなかったのです。

取り憑かれてるんですね、ハッキリ言って。

それから間もなく

現在メインのベースをオーダーすることになりました。




つづく〜〜(=゚ω゚)ノょ

スポンサーサイト
  1. 2012/10/04(木) 18:14:24|
  2. 俺とベース物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(=゚ω゚)ノ 虹だ!虹だぞっ! | ホーム | 今朝の一杯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/587-acef7acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)