蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねっちゃのねご。

写真

なんともかわいい寝姿のねっちゃの飼猫ジルたん。

ウシロコンド(後頭部)をモフモフしたい。


数日前にねっちゃの腕の中で息を引きとったそう。

主人に抱かれこの世を旅でるとはなんと幸せなことだろう、、、

御歳20歳のおばあちゃんは何年か前から視力を失い、

トイレも失敗してしまう事もあったみたい。

まずはねっちゃも介護生活お疲れさまでした。

大切な家族を失った悲しみも勿論あると思うけど、

飼猫の最後の最後まで面倒見ぬいて大往生させてあげれた事は

素晴らしい人生の一ページだと思う。


最近は少し前に八戸のお友達の猫さんも(短期間に二匹も)天国へ行ってしまったし、

ピアニスト前田さん家の猫さんも高齢で病気に苦しんでいるらしいし(´;ω;`)


前田さんが僕に話してくれた、とても心に響いたお話があって、

(前田さんも誰かから知ったそうですが)子供達にも

あとで教えてあげようと思ったお話。


猫さん(ペット)は神様にお借りしたもの。

借りた物は必ず返すときがくるから、

その時まで汚したり傷つけたりせず、

大切に大切にしなければいけない。

天国の神様にお返しするその日まで、、、。




猫さんと言えばこの歌が大好きです。

登場するクロネコと女の子を自分とペットに置き換えると

とてもとても愛おしくなります。(´;ω;`)




ジルもお空の神様のもとへ帰って行きました訳ですね。

また生まれかわって何処かに幸せを与えてあげてね。

このお話を教えて頂いて、僕も庵菜を家族全員で

大切に大切に育て暮らして行こうと思いましたよ。


スポンサーサイト
  1. 2012/09/17(月) 19:35:40|
  2. うちの家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<米茄子 | ホーム | で、NAMIKI>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/569-d82dfef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。