FC2ブログ

蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・悲しいギバちゃん(カムバック編)


IMG_0315_convert_20120111142020.jpg

改装工事中に発見された可哀想な柳刃。

なんか「俺がカムバックさせちゃる!」って気になっちゃいまして、、、

午後から一心不乱に研ぎまくりました。

まだ使えるってことはわかってますからね。



砥石を水に浸し、柄の汚れをうるがします。(ふやかすって意味ですね)

金属のタワシで柄から刀身までガシガシ擦って、サビや汚れを落としまーす。

IMG_0324_convert_20120112200859.jpg

銘が出て来ました。正広は結構いい刃物屋さんですね。

ちょっと調べましたら水牛柄の尺柳は3万円位の様です。

まあ妥当な値段かな。

IMG_0340_convert_20120112201727.jpg


切っ先のかたちが気に入らなかったので荒砥で修正します。

IMG_0343_convert_20120112202006.jpg

荒砥でガッシガシ錆を落としていきます。

もう、ガッシガシと!

IMG_0344_convert_20120112202415.jpg

大分奇麗になりましたね。

しかしここからが大変なんですけどね(´Д`;)

これ以上磨ぐと刀身を細めてしまうので、深い点錆は使いながら小さくしていく事に。

IMG_0346_convert_20120112202547.jpg

裏の点錆。

裏にこれが出来ると最悪です。

ここまで研ぎ進んだ頃に大きく刃こぼれしてしまいます。

これは諦めるしか無いです。

IMG_0347_convert_20120112202634.jpg

砥石を中砥石に変えます。

荒砥で出来た研ぎ傷をひたすらに研ぎ消します。

これが一番長丁場で苦痛です(´Д`;)

IMG_0348_convert_20120112202817.jpg

かなり表面の傷も奇麗になったところで仕上の天然砥石に。

ひたすら只ひたすらに磨いで磨いで磨きまくり、、、

総時間8時間位掛かりました。

もう背中がバキンバキン言ってますが、

仕上がりを見れば疲れもどっかいっちゃいますね。

汚い錆びた鉄から道具として、

もう一度「魂」を与える事ができました。


IMG_0350_convert_20120112202924.jpg

包丁奇麗だと嬉しいし、

研いだり磨いたり、道具の手入れすんの大好きだけど、


もう暫くやりたくねぇな!!!(´Д`;)ヒィ〜


スポンサーサイト
  1. 2012/01/12(木) 21:25:54|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中野クン掘りまくり。 | ホーム | 主力商品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/220-af35c155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。