蕎麦屋『松雪庵』二代目 4beatでいこうよ。

松雪庵、原田製麺所の二代目。趣味でBass弾いてる三児の父親。 店のことや音楽のこと、日常的な何でもないこと、そんなこんなです。 鼻唄は常にウォーキングベース♪

aftertouch





今日はパストリニティ@シャウトでした。

実は最近お師匠の許しを得て

フォ寺様解禁になりました。

エレクトリックベース解禁ってことです。

久しぶりに鳴らすエレクトリックベースはやっぱり難しいです。

でも楽しい。

ウッドと違い音の輪郭がはっきりするので音の取りこぼしがすぐわかるのと、

フォ寺は生楽器の様なエレクトリックで

タッチがとても繊細なので

表現力が高い楽器な分

粗が目立って弾きながら自分の音に萎えることも(´Д` )

今日は仕事が早く上がれたので

一時間早く箱入りしてサウンドチェックしたつもりだったんですけどねぇ

バンドで音出したら

あれ?あれれ?

と。

なかなか上手く行かないなぁ、、、

でも週一しかバンドで音出せないし

楽譜は分厚くなっても一晩で演奏できる曲数はせいぜい総時間およそ二時間半で20曲ぐらいかなぁ。

その中でエレキベースとウッドベースを曲に合わせて持ち替えて変化をつけて。

久しぶりにステージでエレキ持ち出してまだ3回目ですって言っても

おい、お前何年やってんだ

って話ですけどね、トホホ、、、


でも、

でも、

すごく楽しいです(*´∀`)ほんとに。

アコースティックに徹してたから

今まで出来なかったことが少しずつフレーズに出てきてるかもって思えるし、

変わってきてると思う。

そう思えるのは嬉しいし、

もっと努力したら

もっともっと音楽が楽しくなる!

練習辛いなってちょっと思っても

やるとそのまま音に出る。

それがもう楽しくて楽しくて。

この歳になっても仕事の他に夢中になるものがあることの幸せ。

本当に音楽を続けていてよかった。




三人目の子供を授かり

暫く休んでいたバンド、

再開するや否や

前田さんに新曲の楽譜を沢山頂きました。

難しい曲も沢山あるけど


この曲はこのバンドなら出来る!


そう言って沢山採譜した曲を惜しげもなくバンドに持ってきてくれます。


僕は未だに楽譜は書けないし

音符もやっとこさ読んで、

演奏中に玉読んで弾くなんでとてもできないし、

前田さんと一緒に居なかったら

こんな素敵な曲達と出会えもできず演奏も出来なかった。


僕の楽譜帳は自分の力で分厚くなってなどいないんです。


感謝という言葉も大切だとは思いますが、

が、

そこはバンドマン。

一日も早く楽譜を使いこなして期待に応えたい

そう思うばかりです。







僕この曲好きなんですよ~

敬愛するChick coreaさんのaftertouchという曲。

何気無い一言で採譜して頂き

今日一緒に演奏しました。

凄い難しい曲で、

美しくも軽快で難しいテーマはユニゾン、

ソロのコードチェンジも鬼。

テーマも家では弾けたのに(笑)

ボロボロw

ソロははっきり言って何も弾けなかった。


でも、

嬉しかった。

嬉しかったです。

そして楽しかった。

楽譜を頂戴すること、

一緒に演奏すること、

演奏して頂くこと、


僕にとって

とても深い意味があるからこそ

感謝の気持ちで一杯になのです。



そして今日はもう一つ凄いものを頂戴してしまいました。


前田さんはじめ県内屈指のベテランバンドマンのバンド、ページワンのレパートリーの楽譜、

そのPDFファイルを焼いたCD-R。


それを頂いた重み。


頑張らねば。


精進せねば。


その重みを感じるとともに


育てて頂いていることに感謝、


惜しげなく教授頂くことの喜び、


期待に応えたい。


「ありがとうございます」


その一心。




そこからまた僕は始まる。








スポンサーサイト
  1. 2015/11/06(金) 02:23:08|
  2. Bass&Music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新蕎麦のおしらせ。 | ホーム | スンタにンーゴー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syousetuan.blog.fc2.com/tb.php/1145-9909c211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)